1. ホーム>>
  2. ゴルフ場ニュース

東濃カントリー倶楽部【岐阜県】 最新ニュース

消して
2017/08/07
再生計画案を債権者に配布
平成29年2月1日、名古屋地裁へ民事再生法の適用を申請した東濃開発(株)は、親会社の高砂工業(株)の支援を受け、再建を図る自主再建型の再生計画案を債権者に配布しました。
計画案は、退会会員への弁済率は 94%カットの6%で一括にて弁済する。
継続会員については預託金額面に応じて会員権を分割可能。
例えば、額面100万円未満は当人を含めて2名まで、200万円未満は同様に3名まで、200万円以上は4名まで親族や友達等に名義を増やせる。
計画案の賛否は8月30日までを投票期限とし書面投票にて行います。
2017/02/03
再生手続き開始の申し立て
平成29年2月1日、東濃カントリー倶楽部(岐阜県瑞浪市陶町水上830番地、代表取締役:鈴木達也)は名古屋地方裁判所民事第2部に再生手続きの開始を申し立て、同日付けで債権者に対する債務の弁済禁止等を内容とする保全処分の決定が出された。

負債総額は約32億円で債権者は約1,900名。

今後は、名古屋地裁及び監督委員の監督下での営業を今まで通リに行う予定。

なお、債権者説明会を以下の日時に開催予定。

集会日時:平成29年2月9日(木)
開催場所:岐阜県可児市文化創造センター 1階 主劇場(宇宙のホール)

受付午前9時30分から、説明会は午前10時から正午まで。

PAGE TOP