Home福井県のゴルフ場わかさカントリー倶楽部

わかさカントリー倶楽部

919-1531

福井県三方上中郡若狭町新道9-3

電話:0770-62-1515 FAX:0770-62-1519

本日の相場情報(年会費を除く金額は単位:万円)
会員権種別 売り相場 買い相場 名義書換料 預り金 年会費
正会員 15 ご相談 25 0 15,000

紹介者::会員1名(認印)
法人制限::法人⇔個人
その他::面接あり

横スクロールできます。↑↑
入会書類
住民票
写真 2枚(4×3)
譲渡書類
会員証書(裏書要)
印鑑証明書
会員証・バックル・ネームプレート(紛失届規定紙)
除籍謄本或は戸籍謄本(代表相続人が載っている事)
代表相続人の印鑑証明書・念書(私製紙)

書類審査→面接→入会承認→書換料納付→会員登録(書類提出後、面接日時等連絡あり、或は書類持参にて面接可能)

コースガイド基本情報
開場日: 1976/9/15 休 日:
ホール: 27 H Par 108 10,274 yard  レイアウト: 丘陵コース
設 計: アーノルド・パーマー 用地面積: 200万平方メートル
ハウス設計: 山本西原建築設計事務所 ハウス施工:
ハウス面積: 4810平方メートル グリーン: ベントワングリーン
練習場: 220Y15打席 加盟団体: JGA・CGA
コース概要: アップダウンが少ないなだらかなコース。すいげつ湖コースは思い切って飛ばせる。谷越え、打ち下ろしなど変化のあるホールも多い。特に8番は距離が長い上にゆるやかな打ち上げ。すが湖コースは杉本英世プロの設計監修で、2番はフェアウェイ左右に大きな岩山がありスリリングなプレーが楽しめる。
プレースタイル: 5人乗り乗用カート利用のセルフプレー。全組キャディ付き。1組3~4人。
予約方法: 平日は会員の紹介。組数制限なし。土・日・祝は1組に1名の会員同伴で3組まで。予約は2カ月前から会員が申込む。
スパイク使用:
クレジット: JCBVISAAMEXUCDCUFJセゾン
宿泊施設:
送迎バス: 近江今津駅より運行(予約制)
名古屋IC料金所を出て最初の本郷交差点を左折。約3㎞の梅森坂交差点を直進。歩道橋を過ぎ牧野ヶ池緑地交差点を右折しコースへ。東名阪自動車道からは上社ICの料金所を出て直進、約2㎞先の高針橋東交差点を左折、約1㎞先の梅森坂交差点を右折してコース。
このコースの最新情報
【2018/12/06】 名義書換料改定のお知らせ
名義書換料減額キャンペーン終了(2018年12月30日)に伴い、2019年1月1日より以下の通り料金が改定されます。 【名義書換料】 ■正会員(個人・法人) 200,000円(税別) ■相続・贈与 100,000円(税別)
【2018/03/02】 再生計画認可決定のお知らせ
旧経営会社で平成28年12月に民事再生法の適用を申請した㈱日興は、平成30年2月22日を締切期限として再生計画案に対する書面投票が行われ、賛成多数にて可決し、大阪地裁から翌23日付で再生計画認可決定を受けた。 再生計画案では、㈱エイチ・ジェイにゴルフ場事業を譲渡する方針で、既に29年9月29日に譲渡が行われている。
【2018/01/26】 名義書換料・年会費の変更及び預託金制会員撤廃のお知らせ
㈱日興よりわかさカントリー倶楽部の事業譲渡を受けた㈱エイチ・ジェイは新たな会員制度を開始。 【新制度及び変更実施日】 平成30年4月1日より(現在の会員資格有効期限は平成30年3月31日迄) 【会員制度】 プレー権会員に統一(預託金制会員撤廃) 【名義書換料】 期間:平成30年4月1日 ~ 平成30年12月31日 金額:一般名義書換料(個・法) 100,000円(税別) 親族への名義書換料 50,000円(税別) 【年会費】 プレー権制会員(個・法) 24,000円(税別) (1)会員資格継続の場合 平成30年3月20日迄に「会員資格の継続申込書」を倶楽部会員事務局へ郵送。 平成30年度年会費は4月~12月の9カ月分(18,000円/税別)を平成30年3月20日迄に指定口座へ振込(未納分あれば合わせて振込) (2)名義書換希望の場合 本人の会員資格の継続手続と年会費の年会費納付、倶楽部会員事務局へ名義書換を行いたい旨の連絡が必要。 (3)会員資格継続をしない場合 平成30年3月31日まで現行通りゴルフ場利用可。 同年4月1日以降は会員として利用不可(現在の「会員証」無効)
【2017/08/25】 エイチ・ジェイに事業譲渡の方針説明
株式会社の経営会社日興(民事再生手続中)は、ゴルフ場事業を(株)エイチ・ジェイ[代表:劉信一氏]に事業譲渡する方針を、 8月24日、地元若狭町で債権者説明会を開きました。 実績・評判の良いエイチ・ジェイ(福井国際CCを経営)に内定し、譲渡契約に至った事を報告。 ただし、再生法上より事業譲渡には裁判所の許可が必要なことから債権者説明会での意見聴取を経て譲渡を行う計画。 譲渡期日は9月29日を予定、7月30日までだった再生計画案提出期限は11月30日まで延期しました。
【2016/12/05】 民事再生法の適用を申請しました。
経営会社である(株)日興は、平成28年12月1日に福井地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全命令、監督命令及び大阪地裁への移送決定を受けました。 尚、同倶楽部の営業は継続中で、年内にスポンサー候補を募り、事業譲渡等を実行する予定。 負債は預託金約89億4000万円(会員数8300名)を含む約95億円。