Home静岡県のゴルフ場G8富士カントリークラブ

G8富士カントリークラブ

418-0112

静岡県富士宮市北山7426-63

電話:0544-54-1051 FAX:0544-54-1811

入会書類
譲渡書類

コースガイド基本情報
開場日: 1985/8/7 休 日:
ホール: 18 H Par 72 6,852 yard  レイアウト: 丘陵コース
設 計: 富澤廣親 用地面積: 142万平方メートル
ハウス設計: ハウス施工:
ハウス面積: グリーン: ベントワングリーン
練習場: 200Y12打席 加盟団体: JGA・KGA
コース概要: 杉木立を縫って広がり、アウトはゆるやかに打ち下ろしていき、4番6番と長いミドルが待ちうける。長い所はフェアウェイが広く、距離がない所は頭脳的プレーが要求される造りだ。イン・アウトとともにゆったりとしたスタート。難しいホールとやさしいホールを交互にはさみ、徐々に難しくして再びやさしくそして上がりホールが難しい。
プレースタイル: キャディ付き 歩き・乗用カート
予約方法: 全日可。原則として会員の紹介が必要。コンペ、通常プレーとも遅くとも1ヶ月前までに申込むこと。
スパイク使用:
クレジット: VISA・AMEX・JCB・MC・DC・UC・ダイナース
宿泊施設:
送迎バス: なし
名古屋IC料金所を出て最初の本郷交差点を左折。約3㎞の梅森坂交差点を直進。歩道橋を過ぎ牧野ヶ池緑地交差点を右折しコースへ。東名阪自動車道からは上社ICの料金所を出て直進、約2㎞先の高針橋東交差点を左折、約1㎞先の梅森坂交差点を右折してコース。
このコースの最新情報
【2016/12/05】 コース名変更のお知らせ
12月1日付けで川島グループの(株)グリーンドリーム100%子会社である、(株)G8富士カントリークラブに譲渡。 これに伴いコース名も下記のとおり変更されました。 【旧名称】 ザ ナショナルカントリー倶楽部 富士 【新名称】 G8富士カントリークラブ
【2016/10/25】 事業譲渡案を書面決議
同倶楽部を保有する(株)ザナショナルカントリー倶楽部は、国内保有3コースの内、同倶楽部を川島グループの(株)グリーンドリーム側へ事業譲渡する方針。 預託金会員を対象に再生計画変更案の決議を書面投票(投票締切10月25日)。 自主再建型の再生を予定していたが、全国に多数のゴルフ場を所有、経営する川島グループの(株)グリーンドリームからの申し入れを受け、同倶楽部のゴルフ事業を平成28年12月1日付けで同社又は同社が指定するSPCに事業譲渡することとしました。 変更案では、事業譲渡により継続会員とのゴルフ会員契約が終了し、プレー権も消滅。 但し、28年度の年会費納入済みの継続会員は、グリーンドリームが新設する『新ゴルフ倶楽部』において平成29年3月末日までの間、メンバー料金でのプレーが認められる。 また再生計画では、会員債権者については変更計画認可決定確定の日から4ヶ月経過した日の属する末日限り一括で弁済するとなりました。 グリーンドリームでは、新設する『新ゴルフ倶楽部』の経営を開始する予定で、希望する継続会員の入会を認める方針。 入会にあたっては、入会金として60万円の支払いが必要となるが弁済金(平均で168万円)の一部を充当することも可能としている。
【2015/06/05】 コース名変更のお知らせ
(株)千葉廣済堂カントリー倶楽部、(株)廣済堂埼玉ゴルフ倶楽部、廣済堂開発(株)の3社が平成27年6月1日付で合併し、(株)ザナショナルカントリー倶楽部となり、これに伴いコース名も下記のとおり変更となりました。 【変更前】ザ ナショナルカントリー倶楽部 【変更後】ザ ナショナルカントリー倶楽部 富士
【2014/08/27】 名義書換停止のお知らせ
廣済堂開発(株)グループゴルフ場[民事再生手続き中]は、平成26年8月25日より名義書換を停止いたしました。
【2014/06/19】 民事再生手続き開始申請のお知らせ
廣済堂開発(株)[資本金1億円、中央区銀座3-7-6、代表 守谷牧氏、従業員100名]と関係会社の (株)千葉廣済堂カントリー倶楽部[資本金1億3500万円、中央区銀座3-7-6、登記面=千葉県市原市寺谷666、同代表]、(株)廣済堂埼玉ゴルフ倶楽部[資本金1000万円、中央区銀座3-7-6、登記面=埼玉県秩父市堀切136、同代表]の3社は、6月18日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全および監督命令を受けた。 負債額は3社合計で約160億4200万円。