Home兵庫県のゴルフ場ウエストワンズカンツリー倶楽部

ウエストワンズカンツリー倶楽部

兵庫県加東市上三草1136-67

電話:0795-42-2401 FAX:

本日の相場情報(年会費を除く金額は単位:万円)
会員権種別 売り相場 買い相場 名義書換料 預り金 年会費
正会員 15 ご相談 20 0 30,000

紹介者::会員1名(相談可)
法人制限::法人⇔個人
その他::面接あり

横スクロールできます。↑↑
入会書類
印鑑証明書(3ヶ月以内法人は法人のもの)
住民票(3ヶ月以内法人は記名者のもの)
写真2枚(5x4cm/ネクタイ着用)
譲渡書類
会員証券(裏書不要)
印鑑証明書(3ヶ月以内法人は法人のもののみ)

書類一式を倶楽部・会員事務局へ郵送⇒入会審査・面接を実施⇒入会予定者に「登録のご案内(名義書換料・年会費の振込依頼)」を送付⇒入金確認後に会員登録し「会員登録のご案内」を送付

コースガイド基本情報
開場日: 1993/4/3 休 日:
ホール: 18 H Par 72 7,077 yard  レイアウト: 丘陵コース
設 計: ピート・ダイ、ペリー・ダイ 用地面積:
ハウス設計: ハウス施工:
ハウス面積: グリーン: ベントワングリーン
練習場: 180Y10打席 加盟団体:
コース概要: 丘陵コース。ピート・ダイの設計による。アメリカンスコティッシュスタイルのリンクスコース。フェアウェイ、グリーンともアンジュレーションがあり、落とし所によっては天国と地獄を味わうことになる。ハザードも凝っており、バンカーに枕木を炉用するなど、ピート・ダイの特色が見られる。最終上がり3ホール16・17・18番は特にエキサイティングなドラマが展開するホール。プレーヤーのチャレンジ精神をかき立てるコースだ。
プレースタイル: キャディ付・セルフ 乗用カート全組キャディ付き。1組3~4人。
予約方法:
スパイク使用:
クレジット: 未加盟
宿泊施設:
送迎バス: なし
名古屋IC料金所を出て最初の本郷交差点を左折。約3㎞の梅森坂交差点を直進。歩道橋を過ぎ牧野ヶ池緑地交差点を右折しコースへ。東名阪自動車道からは上社ICの料金所を出て直進、約2㎞先の高針橋東交差点を左折、約1㎞先の梅森坂交差点を右折してコース。
このコースの最新情報
【2015/09/07】 名義書換料減額キャンペーンが終了
【減額期間終了日】 平成27年9月30日 【名義書換料】 ■正会員 200,000円(税別) ■同一法人内・種別変更[無記名⇔記名] 100,000円(税別) ■相続・贈与 100,000円(税別)
【2015/02/16】 年会費が改定されます。
【年会費改定日】 平成27年4月より 【年会費】 全種別 30,000円(税別)
【2014/09/24】 名義書換再開に伴い書換料減額キャンペーン
【名義書換再開日】 平成26年10月1日 ~ 【書換料減額キャンペーン期間】 平成26年10月1日 ~ 平成27年9月30日 【名義書換料】 ■正会員・無記名会員 100,000円(従来200,000円) ■同一法人内・種別変更[記名⇔無記名] 50,000円(従来100,000円) ■相続・親族譲渡[2親等内] 50,000円(従来100,000円) ※法人2口以上の入会は、無記名登録も可能。(無記名1口入会は不可) 【年会費】 全種別 30,000円(4月~3月) 【預託金】 平成26年8月15日付大阪地裁より認可決定確定を受けた再生計画における決定事項に基づき継続会員は旧預託金の97.5%カット。 残り2.5%を新預託金とする。 新入会者の預託金は旧証券額面の2.5%とし、預託金は入会承認日から起算して15年据置となる。
【2014/08/01】 川嶋グループに経営交代
ウエストワンズカンツリー倶楽部を経営し、平成25年6月28日に民事再生法の適用申請した㈱ウエストワンズ(本社:大阪府池田市 申請代理人:村野譲二弁護士ほか)の債権者集会が7月18日に開かれ、 再生法の可決要件を満たし同日大阪地裁から認可決定を受けた。 スポンサーの川島グループ(㈱川嶋 川嶋義勝代表 電話053-437-3711)のゴルフ場として7コース目となる。 再生条件は、退会会員には預託金99%カットの残り1%を一括弁済。 プレー権を継続する会員は預託金の97.5%カットし残り2.5%を15年据置の新預託金とする。 川嶋グループでは、ゴルフ場名や会社名の変更はしないが再生計画案の認可決定確定後に本社をコースに移転するとしている。
【2014/06/01】 川島グループの支援で再生
再生計画案を会員を含む債権者に配布した計画案は、川島グループがスポンサーとなり同倶楽部を再建し、㈱ウエストワンズの減増資でグループ系列に加えるという内容。 会員に関する再生条件は、会員には預託金の99%をカットした残りの1%を一括弁済。 プレー権を継続希望する会員には預託金を97.5%をカットし、残り2.5%を新預託金(15年据置)とする。 同計画案を決議する債権者集会は書面決議と併用で7月18日に開かれる。
【2013/07/02】 民事再生法の適用申請
㈱ウエストワンズ「ウエストワンズカンツリー倶楽部」[登記面=大阪府池田市上池田1-8-16、代表荒木進氏]は、平成25年6月28日に大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けました。 申請代理人は村野譲二弁護士[大阪市北区西天満2-10-2、電話06-6365-8111]ほか3名。監督委員は苗村博子弁護士(大阪市北区西天満2-6-8、電話: 06-4709-1170] 負債額は約200億円