Home茨城県のゴルフ場ニッソーカントリークラブ

ニッソーカントリークラブ

300-1336

茨城県稲敷郡河内町大徳鍋子新田1124-1

電話:0297-84-2321 FAX:0297-84-2041

本日の相場情報(年会費を除く金額は単位:万円)
会員権種別 売り相場 買い相場 名義書換料 預り金 年会費
正会員 15 5 20 27,000
平日会員[土可] 10 5 10 18,000

紹介者::会員1名(実印)※備考1参照
法人制限::法人⇔個人

横スクロールできます。↑↑
入会書類
印鑑証明書
写真 2枚(3×2.5㎝)
【法人の場合】印鑑証明書(法人及び記名人)
譲渡書類
会員資格保証金預り証書(双方裏書捺印)
印鑑証明書
パス型会員証(紛失届私製紙)
ネームプレート・バッグタッグ(紛失届私製紙)
除籍謄本、相続人全員の印鑑証明書

書類一式本社提出→審査→面接通知(★同封)→面接→承認通知郵送→書換料振込→プレー可。

コースガイド基本情報
開場日: 1977/10/21 休 日:
ホール: 18 H Par 72 6,989 yard  レイアウト: 河川敷コース
設 計: 武蔵工営(株) 用地面積: 100万平方メートル
ハウス設計: 内藤マサヒロ建築設計事務所 ハウス施工:
ハウス面積: 2150平方メートル グリーン: ベント・コーライ
練習場: なし 加盟団体: JGA・KGA
コース概要: フラットなことはいうまでもないが、池やクリークがアクセントをつけている。アウトでは3番ホールが代表的なホールで、ティ前、フェアウェイの左右グリーン手前と池が続く。9番も池に関係したホールで、18番が池に関係したホールで、いかに池を克服していくのがスコアメイクのポイントになる。気にしすぎるときりがないので気楽に挑戦したい
プレースタイル: キャディ付・セルフ 歩行
予約方法: 平日は会員の同伴で8組まで。予約は2カ月前の同日から。土・日・祝は不可。
スパイク使用:
クレジット: AMEX・VISA
宿泊施設:
送迎バス: 平日は予約制 佐貫駅西口 8:00
名古屋IC料金所を出て最初の本郷交差点を左折。約3㎞の梅森坂交差点を直進。歩道橋を過ぎ牧野ヶ池緑地交差点を右折しコースへ。東名阪自動車道からは上社ICの料金所を出て直進、約2㎞先の高針橋東交差点を左折、約1㎞先の梅森坂交差点を右折してコース。
このコースの最新情報
【2015/11/13】 年会費改定のお知らせ
平成28年4月より年会費を下記のとおり改定します。 【年会費】 ■正会員 18,000円 → 27,000円(税別) ■平日会員 12,000円 → 18,000円(税別) ■週日会員 12,000円 → 15,000円(税別)
【2015/10/20】 入会促進特別キャンペーンを更に延長
27年9月末日までとしてた減額キャンペーンを、平成27年10月8日に開催した同クラブ理事会において、今後も期限を定めずに『名義書換料の預託金充当制度』を適用可能とする事を決定いたしました。 【制度内容】 名義書換料の支払いにおいて、譲り受けた会員権の預託金額面より消費税分を除く名義書換料に対して全額充当できる制度 ■正会員 現行の書換料:21.6万 預託金より充当できる額:20万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の1.6万円を負担 ■平日会員・週日会員 現行の書換料:10.8万 預託金より充当できる額:10万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の8,000円を負担 ■相続・贈与・法人記名者変更 現行の書換料:5.4万 預託金より充当できる額:5万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の4,000円を負担
【2014/03/18】 入会促進特別キャンペーンを更に延長
【適用期間】 平成25年6月1日~平成26年9月30日 【制度内容】 名義書換料の支払いにおいて、譲り受けた会員権の預託金額面より消費税分を除く名義書換料に対して全額充当できる制度 ■正会員 現行の書換料:21.6万 預託金より充当できる額:20万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の1.6万円を負担 ■平日会員・週日会員 現行の書換料:10.8万 預託金より充当できる額:10万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の8,000円を負担 ■相続・贈与・法人記名者変更 現行の書換料:5.4万 預託金より充当できる額:5万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の4,000円を負担
【2013/05/24】 入会促進特別キャンペーンを更に延長
【適用期間】 平成25年6月1日~平成26年3月31日 【制度内容】 名義書換料の支払いにおいて、譲り受けた会員権の預託金額面より消費税分を除く名義書換料に対して全額充当できる制度 ■正会員 現行の書換料:21万 預託金より充当できる額:20万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の1万円を負担 ■平日会員・週日会員 現行の書換料:10.5万 預託金より充当できる額:10万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の5,000円を負担 ■相続・贈与・法人記名者変更 現行の書換料:5.25万 預託金より充当できる額:5万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の2,500円を負担
【2012/06/01】 名義書換を再開しました。
平成24年6月1日より名義書換を再開しました。 【名義書換料】 ■正会員 210,000円(消費税込み) ■平日会員 105,000円(消費税込み) ■週日会員 105,000円(消費税込み) ※書換料を預託金で充当できる入会促進特別キャンペーンも実施中
【2012/05/08】 入会促進特別キャンペーンを実施
名義書換の再開に伴い、書換料を預託金で充当できる特別キャンペーンを以下の通り実施する。 【適用期間】 平成24年6月1日~平成25年5月31日 【制度内容】 名義書換料の支払いにおいて、譲り受けた会員権の預託金額面より消費税分を除く名義書換料に対して全額充当できる制度 ■正会員 現行の書換料:21万 預託金より充当できる額:20万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の1万円を負担 ■平日会員・週日会員 現行の書換料:10.5万 預託金より充当できる額:10万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の5,000円を負担 ■相続・贈与・法人記名者変更 現行の書換料:5.25万 預託金より充当できる額:5万 充当後の入会者実質負担額:消費税分の2,500円を負担 ※キャンペーン開始日に名義書換も再開される。
【2012/03/26】 名義書換停止のお知らせ
【名義書換停止期間】 平成24年4月1日~5月31日まで 【名義書換停止理由】 手続変更・準備期間のため