Home佐賀県ゴルフ場ニュース

佐賀県のゴルフ場ニュース

佐賀県 過去のゴルフ場ニュース 【5件】最大掲載80件
佐賀県 【2017/09/26】 ブリヂストンカンツリー倶楽部
クラブハウスの建替えが完成しました。
平成29年9月23日に開場60周年を迎え、新クラブハウスがグランドオープンしました。
地上2階、地下1階建ての延床面積約2745平方メートル。
機能性と実用性を重視した造りとなりました。
ガラス面を大きくとった建物からはコースとともに、朝日山の眺望も楽しむことができる。
佐賀県 【2014/03/01】 花祭ゴルフ倶楽部
名義書換料減額キャンペーンを更に延長
以下の通り期間限定で減額キャンペーンを実施します。
【キャンペーン期間】
平成26年4月1日~平成27年3月31日
【名義書換料】
■ 現行登録料 300,000円 → 150,000円(税抜)
■ 利用者変更及び相続の登録料 100,000円 → 50,000円(税抜)
■ 準会員→正会員移行 100,000円 → 50,000円(税抜)

【減額キャンペーン中の特典】
①家族割 100、000円(消費税別)
・ご家族(夫婦、親子、兄弟姉妹)が同時に入会する場合
戸籍謄本等、互いの関係を証明するものを名義驀換書類に添付いただくことにより、1名あたりの名義書換料を400、000円に減額。
佐賀県 【2013/03/06】 武雄ゴルフ倶楽部(旧)武雄カントリークラブ
民事再生手続き開始申請
有明ゴルフ株式会社は、平成25年3月4日に福岡地裁へ民事再生手続開始を申請し、同日保全命令を受けました。

佐賀県 【2012/04/09】 花祭ゴルフ倶楽部
名義書換料減額キャンペーン
平成24年6月1日より、以下の通り減額キャンペーンを実施します。
【適用期間】
平成24年6月1日~平成24年12月31日(期間限定)
【名義書換料】
■正会員 315,000円 → 157,500円(消費税込み)
佐賀県 【2011/01/14】 若木ゴルフ倶楽部
経営会社の変更案内
PGMグループは平成23年1月1日付で、グループゴルフ場の施設保有(経営)会社を合併しました。。
【存続会社】PGMプロパティーズ株式会社
【消滅会社】プレミアゴルフ株式会社
※消滅会社の権利義務をPGMプロパティーズ(株)が承継
代表者の変更はありません。
佐賀県 【2011/01/14】 唐津ゴルフ倶楽部
民事再生法の適用を申請
(株)唐津ゴルフ倶楽部[資本金2億円、唐津市菅牟田64-1、代表金子晴信氏、従業員68名]は、1月14日に佐賀地裁へ民事再生法の適用を申請した。
申請代理人は服部弘志弁護士[東京都港区虎ノ門1-13-3、電話03-3580-0123]
1987年9月に設立。1937年7月に九州で5番目にオープンしたゴルフ場が前身で、戦後、唐津市の有力企業に成長した昭和自動車(株)を中心に地元有志がゴルフ倶楽部として事業を引き継ぎ法人化。
91年3月には9ホールから18ホールコースとしてリニューアル、唐津湾を望む良好な景色に加えて名門ゴルフ場としての知名度は高く、会員数は約1000名を数え、ピーク時には4億円を超える年収入高を計上していた。
負債額は約56億3400円の見込み。