Home宮崎県ゴルフ場ニュース

宮崎県のゴルフ場ニュース

宮崎県 過去のゴルフ場ニュース 【5件】最大掲載80件
宮崎県 【2016/03/08】 フェニックスカントリークラブ
名義書換停止及び会員募集
【名義書換停止期間】
平成28年4月1日 ~ 平成29年3月末
【名義書換停止理由】
正会員募集の為。
【募集要項】
■募集期間 2016年4月1日~2017年3月末
■募集口数 正会員(個・法)1名記名 30口
■募集金額 入会金320万円(無額面)※1年間の年会費含む
■年 会 費 1年目は入会登録料に含まれています。
2年目より48,000円
宮崎県 【2015/12/01】 フェニックスカントリークラブ
名義書換が既に再開されています。
【名義書換再開日】
平成27年11月1日 ~
※名義書換料、手続等は従来通り。
※会員募集は引き続き継続中。
宮崎県 【2015/05/15】 フェニックスカントリークラブ
会員募集による名義書換停止
【名義書換停止期間】
平成27年5月1日より定員に達するまで書換を停止
【会員募集】
■募集口数 正会員 20口
■募集金額 300万円(税込)
※預託金無のプレー権、名義書換料込。
宮崎県 【2013/12/21】 宮崎国際ゴルフ倶楽部
正会員補充募集
■募集期間
平成26年1月1日より定員に達するまで
■募集口数
正会員[個人・法人]1名記名式 150口
■募集金額
入会金 100,000円(税別)預託金無
■年会費
20,000円(税別)
※年会費は入会日の翌月分から年会費を月割りで精算。
※募集期間中も名義書換は停止しない。
宮崎県 【2012/03/05】 フェニックスカントリークラブ
セガサミーが買収
セガサミーホールディングス株式会社は、RHJインターナショナル保有のフェニックスリゾート株式会社の全株式を取得して、セガサミーの完全子会社化すると発表した。
セガサミーホールディングスは、ゲーム機器製造メーカーのサミー等の持株会社。
買収目的として、複合型リゾート施設の開発・運営に活かすためとしている。
株式取得価額は4億円。
宮崎県 【2011/10/12】 ジェイズカントリークラブ小林コース(生駒高原宮崎)
韓国・東光グループに売却
フェニックスリゾート(株)は高原カントリークラブを経営する子会社の高原カントリークラブ(株)の株式を韓国・東光グループの(株)龜尾(グミ)開発へ9月30日付けで売却したと発表。
会社売買により同クラブの従業員及び会員はそのまま継承する。なお、同クラブのコース名及び社名については、近い内に『ジェイズカントリークラブ高原コース』、『ジェイズ高原カントリークラブ(株)』に変更の予定。